アラフィフの平屋生活
My Natural Life
庭造り

屋外物置DIY

花壇作りや庭いじりをしているとどうしても道具が増えてきます。

家の中に持ち込むのはためらわれるので、ほぼ庭に放置した状態でした。

やっぱり、物置が欲しい。

いろいろ調べましたが、とにかく高い!

余裕で10万円超えてしまいます。

そこで、DIYに踏み切りました。

丈夫で安くて耐久性があるものと考えるとやはり単管パイプですね。

ウッドデッキで経験があるので、早速設計図を作りました。

ものすごく汚い手書きの設計図です。

単管パイプ 2Mが11本、1mが10本、直交クランプ32個、土台のピンコロ8個です。

まず、土台作りから。

水糸を張って、穴を掘ってピンコロを埋めていきます。この時に、水平と高さを合わせないとあとあと苦労します。

合計8個。一番地道でしんどい作業です。

埋め終わりました。

この時点でもうフラフラ。

体力のなさが露呈します。

次にピンコロに土台の固定です。

ピンコロにアンカーボルトで固定です。

作業自体は難しくないのですが、ピンコロに10.5mmの穴を開けなくてはいけない。

普通のインパクトドライバーでは無理です。

ウッドデッキ製作の時にかった振動ドライバー

コンクリートに穴を開けるわけですから、ものすごい音がします。

近所迷惑になりますので、必要最小限ですまします。

1箇所に2個。とりあえず四隅だけ固定しました。

固定がしっかりしますとあとは単管パイプの組み立て。

これは一人でもできる楽な作業です。

初めはいい加減に組み立て。

あとは水平を取りつつ微調整も簡単です。

設計図より単管パイプが足りないことに気づきました。

ていうか設計図とだいぶ違うし。

まあいいか。ゴールデンウィーク最終、日没終了です。

次の土日で材料調達して再開します。

壁と屋根はまだ考えていません。

ゆっくり考えよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です